• 上の一角にハガキを深く差し込みます

    ※差し込んだハガキが奥で止まるまで深く差し込みます。

    ※必ずハガキの宛名面がおくれ〜るのウラ面になるようにセットしてください。ウラ面に切手が無く消印が押せないと返送されてしまいます。

  • 下の一角に差し込み、横にスライドさせます

  • 残った角を差し込み、ハガキの位置を調整します

PAGE TOP